今、「ファンラン」というものが
流行っているそうなのですが、
みなさん、ご存知ですか?

ファンランとは、
「Fun Running」の略で、
その名の通り、
楽しみながらランニングすること。

例えば、
色のついた粉を浴びながら走る
カラーラン」、

泡まみれになって走る
バブルラン」など、
多岐にわたります。

今回は、そんなファンランの中でも、
甘く、幸せな気分で走ることができる
チョコラン」について、
みなさんにお届けします!


スポンサーリンク


チョコランとは?

チョコランとは、

美味しいチョコレートの
お菓子を食べながら、
楽しくランニングする

マラソン大会のこと。

通常のマラソンは、
水分を補給する給水所がありますが、

チョコランでは、
チョコレートを補給する
チョコレートステーション」が
設置されます。

チョコランのチョコステーション

運動しながら、
チョコレートを食べられるなんて、
チョコ好きには
たまらないイベントですよね!

チョコレートを食べては、
走ってカロリーを消費して、
プラスマイナス0!

走るのが好きな人も、
苦手な人も楽しめるなんて、
まさに、夢のようなイベントです☆

開催期間や内容は?

チョコラン東京2016は、
2016年1月23日土曜日
夢の島公園で開催されます。

大人気のイベントで、
すでに早期エントリーが
7月16日からスタート!

小学生以上から参加することができ、
2.5km・5km・10kmと3つのコース
準備されています。

募集人数は、全部で4000人!

2.5km・5kmはそれぞれ1600人、
10kmは800人募集しています。

先着順なので、参加したい方は
早めのエントリーがおすすめ!

参加費は、
距離、年齢、申し込み時期、
タイム測定有無によって異なり、

例えば、2.5kmは、タイム測定なしで、
中学生以下は1700円
高校生以上3200円
親子(親1人・子1人)で4500円

9月30日までに申し込めば、
早割が適用されるので、
早めの申し込みがお得ですよ◎

どんなチョコが食べられるの?

2016年1月のチョコランで
食べられるチョコはまだ未定なので、
ご紹介できないのですが…

今回は、2015年1月に
開催されたチョコランから、

どんなチョコレートを
食べることができたのか、
見てみましょう!

神戸元町・一番館

まずは、神戸元町にある「一番館」

甘い蜜でりんごを
長い時間かけてボイルし、
ほろ苦いビターチョコで
コーティングした
ポーム・ダムール”が有名ですね。

チョコランでは、
ポーム・ダムールをはじめ、
紅茶やミルクなどの
数種類のチョコが登場しました。

原宿・コロンパン

原宿スイーツの
コロンパン」からは、

ふわっと軽いエアインチョコに、
サクサクのクランチチョコを混ぜて
焼き上げた”原宿焼きショコラ”が!

ミスタードーナツ

ドーナツの専門店
ミスタードーナツ」からは、

黄色い粒粒がついた
ゴールデンチョコレート

雪のようなデコレーションの
ココナッツチョコレート

甘い甘い”ダブルチョコレート”が
心も体も満たしてくれました。

他にも盛りだくさん!

また、みんな大好きな
「チロルチョコ」も、山盛り!!

その他、野菜にチョコレートをかけた
「チョコベジ」などの
変わり種チョコも登場したんですよ!

チョコレートファウンテンもあり、
甘酸っぱいフルーツや
カステラ、ポテトチップスなどに
とろとろで甘い
チョコレートをかけて召し上がれ。

チョコランにはチョコレートファウンテンも
※画像はイメージです

そして、チョコラン一番のポイント!

普段はあまり手の出ない、
高級チョコレート
食べられるんです!!

ゴディバやジャンポール=エヴァン、
ヴィタメール、ノイハウス、
デメル、モロゾフ、ロイズなど…

有名ショコラティエの
チョコが食べられるなんて、
なんだか、
いくらでも走れちゃいそうですよね!

完走した後には、
チョコの詰め合わせも
いただけたそうで、

2016年のチョコランでは、
どんなチョコが食べられるのか、
楽しみ過ぎます♪


スポンサーリンク


チョコだけじゃない!コスプレも楽しめる

チョコランは、
なんとコスプレもOKなんです!

チョコランはコスプレもOK

走るタイムを競うものではなく、
いかにみんなで楽しみながら走れるかが
大事なんですね◎

2015年1月のチョコランでは、
ケーキになりきった方、
お菓子の帽子を被った方、
コックさんに変装した方、

楽しいコスプレをされた方が
たくさんいらっしゃいました。

今回のチョコランでは、
どんなコスプレの方が来られるか、
本当に楽しみです!

「コスプレはちょっと恥ずかしい…」
という方も、
何か1つお揃いのものを身につけるだけで、
より距離が近まった気がしませんか?

みんなで衣装を揃えて走れば、
さらにチョコランが楽しくなること
間違いなし!

コスプレをして、みんなで
チョコランを盛り上げちゃましょう♪

まとめ

走るのが好きな人も、
苦手な人も楽しめるマラソン
「チョコラン東京」

チョコを食べて、
幸せな気分になりながら、
走ってカロリーを消費して…

「太っちゃう…」
なんて考えなくて大丈夫!

2016年1月、
一足早い、自分へのバレンタインとして、
チョコランに参加してみませんか?


スポンサーリンク