あなたは年末の国民的番組と聞いて
何を思い浮かべますか?

最近では
笑ってはいけない○○
が話題になっていますが、

それでもやっぱり多くの方は
NHKの紅白歌合戦
思い浮かべるんじゃないでしょうか?

大晦日に家族で集まって
一年の締めくくりを歌と共に迎える。

昔からの日本の風景ですよね。

でも、せっかくだったら家じゃなく
実際に会場に見に行きたい!
なんて思っている人も多いはず。

そこで今回は
NHK紅白歌合戦について
観覧応募方法や応募資格などを
色々と調べてみたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク


NHK紅白歌合戦の観覧応募方法

まず、
NHK紅白歌合戦を観覧するための
応募方法を見て行きましょう。

NHKのホームページを見てみると
応募の受付は毎年10月の上旬から
開始するそうです。

応募方法はインターネット
ではなく
郵便往復はがきのみだそうですよ。

紅白歌合戦は往復はがきでのみ応募

最近はなんでもネット応募ですが
やはり老若男女が見る
国民的番組ですから
パソコンが使えないご老人の方にも
配慮しているんですね。

応募が終わると厳正な抽選のうえ
当選者には入場整理券が送られます。
(※1枚で2人まで入場可能とのこと)

応募はがきに書く内容は?

では、応募するための往復はがきには
何を書けば良いのでしょうか。

下記にまとめておきますね。

【往信用表面】
●宛先を書く
〒119-0336
NHK「紅白歌合戦」公開係

※例年こちらの住所ですが
念の為、公式サイトをご確認下さい。

【往信用裏面】
●自分の郵便番号・住所・氏名・
電話番号・お客様番号を書く

(※お客様番号=NHK受信料を
払っている方はそのお客様番号。
不明の場合はそのまま記入しなくて
良いとのこと。)

【返信用表面】
●自分の郵便番号・住所・氏名を書く

【返信用裏面】
●何も記入しない

以上の内容を書いて、
ポストに入れてください。

なお

1:往復はがき【以外】での申し込み
2:記入不備の申し込み
3:NHKへ直接持ち込み
4:締め切り日以降に届いた申し込み

などは無効になってしまうので
気をつけましょうね。

それでは次に、応募の制限について
調べていきましょう。

申し込み制限は?

紅白歌合戦の観覧に応募する際、
どんな制限があるのか
気になりますよね。

まず申し込みの条件から
見ていきましょう。

申し込みの条件は?

NHK紅白歌合戦は
どこで収録されるのかというと、

もちろんNHKですよね。

そのため、
NHK紅白歌合戦を観覧するには、
NHKの受信料を払っている事が
条件となっています。

NHK紅白歌合戦の応募条件は受信料

ちなみに、申し込みの時に
新たに受信料を払う方や
特例で受信料が免除されている方は
申し込み可能
なんだそう。

もし受信料を払っていないけど
どうしても紅白歌合戦に応募したい!
と思われた場合は

これを機会に
受信料を払うことを考えても
良いかもしれませんね。

ちなみに、当選した場合
観覧は無料だそうです。

好きな歌手が紅白に出る場合は
コンサートに行かなくても
無料で見られるのでチャンスです!

次に、年齢制限について
見て行きましょう。

年齢制限は?

年齢制限について調べてると

公式サイトには
「1歳から入場整理券が必要」
と書いてありました。

0歳の赤ちゃんを
あれだけ人が多い中に連れていく
という事は考えづらいので
実質年齢制限は無い
と思っていいようです。

紅白歌合戦は年齢制限なし?

ただ、夜の遅くまで
かなり長い時間収録が行われますので

自分のお子さんの
様子を見て、子どもも一緒に
申し込むかどうかをしっかり
考えた方がよさそうですね。

それでは次に、
当選結果発表はいつ頃なのか
について見ていきましょう。

当選結果発表日は?倍率はどれくらい?

当選結果発表日についてですが、
じつは、詳細が発表されていません。

テレビでよく聞く

当選者の発表は賞品の発送をもって
代えさせていただきます

というのと同じ扱いですね。

ただ、
実際に当選した人の話を聞いてみると
発送日は12月上旬だったんだそう。

12月上旬だと、
結果が分かってから
宿泊先を探したい人は焦る

かもしれません。

なので、遠方の方は
申し込みと同時に宿泊先も念のため
抑えた方が良いかもしれませんね。

紅白歌合戦はホテル予約が要?

ただ、その場合は
キャンセル料の期限に
気を付けてくださいね。

当選倍率は?

応募したはいいけど、
実際どれぐらいの倍率で当選するの?
時にされる方も多い方お思います。

そこで、NHK紅白歌合戦の
当選倍率を調べてみた所
2014年のデータですが

なんと、
1032倍
だそうです!

さすが視聴率30%越えの
国民的番組ですね!

この数字を見るとちょっと無理かも…
なんて思うかもしれませんが

実際当選している人はいますので
とにかく応募だけでも
する価値はあると思います!


スポンサーリンク


行ってきた人の感想は?

それでは、最後に
実際に行った人の感想を見て

想像を膨らませてみましょう!

その前に、
ネット上にNHK紅白歌合戦の
口コミを書かれている人の年齢層や
男女費などを調べてみたんですが

これがもう本当にバラバラなんです!

どの年代の方でも楽しめる
ということが分かりますね。

そんな様々な方から寄せられた
感想を見てみると

一番多かった意見が
番組の裏側が垣間見られて楽しかった
というもの。

歌う前の準備や
待機しているアイドルの様子など
テレビでは絶対見ることができない
部分が見られる
というのはかなり大きいですね!

紅白歌合戦はアイドルの素顔も見られる?

また、常連の歌手が
初登場の人に立ち位置を教えている
など、

歌手同士のやり取りが見られるのが
貴重だった
という声もありました。

やはり、直接見ないと分からない
歌手やアイドルたちの素顔や
気遣いなどが生で見られるのが
紅白ならではですよね。

これは気になりますね~。
テレビには映らない素顔が
見られるわけですから。

もちろん、様々な歌手の生の歌を
無料で聴けるのも
紅白歌合戦の観覧席ならではの
魅力ですね。

まとめ

という事で今回は
NHK紅白歌合戦の応募の仕方や
制限、口コミについて見てきました。

年末の一大イベントとして
何十年も続いてきた紅白歌合戦。

ぜひ一度行ってみたい!
と思われた方の参考になれば
幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。


スポンサーリンク